東京、神奈川 田園都市線 用賀 こと(お琴)・三味線・尺八教室

home > 講師紹介 > 尺八・篠笛講師 元永拓

用賀 講師紹介

講師 元永拓 もとながひろむ

山口県出身
幼少よりバイオリンを習っていたが、約9年間海外で過ごした経験から日本文化に対して深い興味を抱くようになり、大学入学と同時に尺八を始める。

大学時代より邦楽の基礎的な部分である三曲合奏などを学び、その後尺八音楽の神髄と言える古典本曲、いわゆる虚無僧の音楽を勉強した。大学卒業後演奏家活動を行って行く中で様々なコラボレーション、津軽三味線との即興演奏、ピアノ・マリンバ・ギター・ベース・ドラムス・尺八で構成されたロックバンド(「花祭」として渋谷club asiaで年間6回ライブを行う)、和太鼓との即興演奏、和楽器によるラテンバンド、尺八トリオ「般若帝國」などを行って来た。作曲にも取り組んでおり「97w滴」(17絃、尺八)「FOCUS」(尺八三重奏)などを発表。2011年には新純邦楽ユニット「WASABI」を始動。
NPO法人日本音楽集団運営委員長。

元永拓 公式webサイト
http://www.motonagahiromu.com/

 



主な活動

1999年上智大学外国語学部卒業、NHK邦楽技能者育成会第44期卒業。
大橋伶晴氏、菅原久仁義氏に尺八を師事。演奏家活動を開始する。
2000年中国大連でのコンサートに出演。CD「はるかなる大地」
「津軽三味線小山貢正の世界」録音に参加。
2001年フランス、パリ、トウールーズでのコンサートに出演。
禅を意識した演奏で好評を博す。
第3回尺八新人王決定戦準優勝。
2002年JASRAC主催「日本の音INうえはら」に出演。
NHK紅白歌合戦に出演。
大阪毎日放送で生演奏。
第4回尺八新人王決定戦準優勝。
2003年東京国際尺八サミットに出演。
NHK首都圏ネットワークにて生演奏。
2004年CD「約束のウタ」をリリース。
葛飾区文化財団の要請により、葛飾区内の小中学校約70校で邦楽鑑賞教室を行う。
オーチャードホールでの「日本のうた」コンサートに出演。
2005年尺八トリオ「般若帝國」としてCD「Ryujin」をリリース。
会津若松市での「日本の音フェスティバル」にて招待演奏し、サックスの坂田明氏と共演。
11月ドイツ演奏ツアー、
12月タイ演奏ツアー。
2006年1月:ニューヨークで般若帝國としてPerforming Arts in NYに出演。
同じくシカゴにてラジオ出演の後公演
9月:Japan Foundation Missionにより
ネパール、バングラデシュ、インド、スリランカにて公演。
CD「完全犯罪」をリリース。
2007年1月:ニューヨークにて「a page out or order : M」の5日間公演
5月:ルーマニア公演
10月:ロシア公演
12月:アジアツアー(タイ、マレーシア、インド)、NHKテレビ芸能花舞台出演。
箏曲演奏家の市川慎リサイタルにて十七絃と尺八の二重奏曲「97w滴」を発表。
2008年5月:ニューヨーク公演
7月:シドニーでのWorld Shakuhachi Festival 2008に招待演奏家として招聘され、
尺八3重奏曲「focus」を発表。
7月:スペインサラゴサ万博に出演
8月:インドネシアでの日イ友好竹楽器コンサートに出演。NHKラジオ「邦楽のひととき」出演。
2009年カナダ、ヨルダンの
Kings Academy、Arad underground film festival(ルーマニア)にて公演。
2010年中国上海万博、モンゴル、ロシアでのユーラシア音楽祭に出演
2011年中米カリブ・コンサートツアー(国際交流基金派遣事業)、
TBSテレビ「EXILE魂」に吉田兄弟とともに南三陸町復興音楽祭に出演

お問い合せ・無料体験レッスン(お琴・尺八・三味線)03-3706-0761

ページトップへ

サイトマップ | お問い合わせ

Copyright © yogakoto.com. All Rights Reserved.